クラミジア性尿道炎の口コミ | 待たない新宿の性病科を探しています―新宿駅前クリニックの口コミ・評判

HOME » クラミジア性尿道炎 » クラミジア性尿道炎の口コミ

クラミジア性尿道炎の口コミ

たけしさん 30代 男性

パートナーがおりものが多いと病院に行ったところクラミジアに感染していました。
病院の先生から感染している可能性が高いと言われパートナーから感染の疑いがあるから検査をしてほしいと言われましたが自分は自覚症状がなく感染していないと思っていました。
病院で精密検査を受けるとクラミジアに感染していました。後から思うと排尿の時の違和感やかゆみや痛みが少しあった気はしますが自覚症状があまり無くわかりにくかったです。

治療には抗生剤を処方されました。ジスロマックと言う薬で服薬は1日で終わりでした。服薬から2~3週間後に必ず再検査をして問題なければ完治という事で必ず検査する様に先生から言われて問題なく完治しました。
完治するまでかなり不安だったので診察後もインターネットなどで色々調べましたが過剰だったかもしれません。先生からは感染と再検査を強く言われていました。
診察前は治療にかかる費用や検査での痛みが心配でしたが費用は健康保険も使えて助かりました。痛みなどを伴う検査や治療もなく採血くらいです。検査結果も15分~30分程度ですぐに分かり良かったです。
1番気になった事は診察で病院に行った時に受付で状態を説明するのが恥ずかしかったです。

キノさん 30代 男性

当時医療系の学生として県外に実習に行っていました。
学生とは名ばかりで雑用から始まる激務。
ストレスは最高潮に達していました。
と、同時に性欲も最高潮に。
まだ20代前半、元気でした。

単身寮だった為デリバリー〇ルスにTEL。
童顔、巨乳をチョイスしたつもりが、何故かぬりかべのような女性が来たのはいい思い出です。

性欲Maxだった為、襲いかかるように×××。

行為が終わると恐ろしいほどの後悔の嵐。
しかし満足したのも事実。
ぐっすり就寝しました。

次の日、排尿時に痛み・・・?

・・・!?

排尿時につーんと来る痛みがあった為、受診しました。

近くの泌尿器科をネットで検索。

すぐに病院に向かいました。
その時には尿道から膿がドバドバと。

看護師さんに病状を伝えると(おばちゃんだったのに興奮したのはやはり若さだと思います)

膿を出すように指示されました。
すでにいっぱい出ていたので問題なく採取されました。

その後医者の診察。
クラミジア確定。

医「心あたりは?」
僕「昨日TELしてぬりかべと×××」
看「www」

医「抗生剤、筋注」
看「御意」
僕「」

医「ベッドに横になって」
僕「?」

医「お尻出して」
僕「!?」

看「ちょっとチクッとしますよー」
僕(いい匂いのする熟女看護師だなぁ)

医者「えい」
僕「あっーーーー!」

人生で初めてお尻に注射しました。
効果は抜群ですぐに膿も引いて楽になりました。